まずは雪が融け、畝に生えた雑草をとります。

3月21日~草取りと同時に捲り上げていた防虫ネットを下まで下げます。

3月27日~側面に防露用シートを設置。(まだ張らずに捲り上げておく)

4月5日~散水用パイプ設置。支柱設置(約3m間隔)

4月6日~散水口取付。

4月10日~ハウス上面シート取付。

散水の確認。(春先は1週間に1~2回散水を行う程度)

ハウスのビニールの端部がバタつか無いよう折り返す。

4月17日~並べた支柱を上部で固定(縦横)

4月18日~フラワーネットを75㎝程度の高さで固定。

4月24日~外気温も上昇し、芽が出てきます。

28㎝以上の長さになったら収穫します。

5月24日頃~春芽の収穫を終え、立茎を開始します。(一株に4本、太さ1.5㎝程度、間隔10㎝で残していく。目印の為に輪ゴムをかける)

2週間もすれば成長して枝が出てきます。

5月30日 立茎をかけた親茎がかなり成長してきました。

背丈くらいに成長したら、地面から75㎝程度のところの下枝を取ります。

通風を良くし、病気防止をします。(取る前)

取った後。

6月30日 立茎をかけた親茎の枝が成長してきたので、通風を良くするため剪定。

8月28日 アスパラに斑点病や茎枯病が出てきました。(消毒が最小限の為病気になりやすい)

9月30日 収穫終了(外品の増加、L規格の減少が目立つ)

11月20日 刈取り、フラワーネット、パイプ片付け

11月28日 堆肥撒き

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly